牡鹿・大原浜・久○商店の息子??!ブログ
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月14日 (月) | 編集 |
ありがとうございます。



被災地・石巻 大原浜 行けました。

目的地

宮城県石巻市大原浜

牡鹿半島です。


ルートは

国道4号線北上→大和町をまわり→鹿島台をまわり→矢本町をまわり

稲井をまわり→女川に抜けて→コバルトライン経由

大原・鮎川地区に到着。


道路亀裂・大小多数あり注意。パンク放置車両あり。

大地震でコバルトライン崩壊の恐れあり。

給油不能になる恐れあり。


大原地区は、死者10人未満。全壊。

隣りの給分・小渕地区は、死者60人以上。

高台の家残して全壊。

谷川・大谷川地区も全壊。

鮎川地区全壊。


避難場所(確認出来た場所)


大原小学校。大原地区の方避難場所

大原浜・大永寺。大原地区の方避難場所

大原中学校。谷川・大谷川地区の方避難場所

鮎川・旧役場。

旧牡鹿病院の上の火葬場。

あと、おそらく鮎川中学校。牡鹿病院も大丈夫。


とにかく、想像以上です。

鮎川には、自衛隊車両あり。今後期待。


津波は、3波、4波が大きかった模様。10メートル前後。


うちの家族親戚は、父親以外全員無事確認。


110313_122500.jpg


110313_122542.jpg


110313_132515.jpg


物資そろい次第、また行きます。


【追記】

すみません。見に行きたい場所が沢山あり、

名簿の事は、帰りに気がついたのです。。

次行きましたら、名簿作ってNHKに送るつもりです。

小網倉は、死者0人。全員無事。と聞いてます。

今後どうなるかは・・・。


後山荘は、同級生です。

あの近くには行けませんでした。

給分→大原は徒歩のみです。

小渕の方が被害が大きいみたいですが・・・

大原から見える給分は、全壊です。。

後山荘なら、そのまま山に登れば大丈夫だと思うのですが・・・

あまりお力になれずすみませんでした。

【追記】
私は、大原の神社の横の○○商店の息子??です。

うさぎたくさんいる?阿部さん宅は無事です。

清水田浜は、見に行けませんでした。

菊池さん・・小学校の上の??

みなさん、復旧作業に付き、全員に合えたわけではないのです。


【追記】
谷川・大谷川方面は、降りませんでした。

上から、見ると谷川小学校のある山が

半分えぐられてるので・・・祝浜は分かりません。

鮎川は、旧役場。は無事ですが・・・

火葬場のすぐ下あたりまでやられてます。

鮎川の情報少なくて、すみません。


【追記】
コバルトラインで泊浜に行く方に合いました。

なにかしら出来てることと思います。

長沼商店の中国から来ている方々は、

大原小学校であいました。無事です。


【追記】最後の追記にします。



いろいろな物資。なにを揃えれるか・・必要か・・

これから考えないといけないので、すみません。

これ以上は、次回行けたら書きます。




にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 石巻情報へ


被災地情報を多くの方に見てもらいたいので、

応援宜しくおねがいします!!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。