牡鹿・大原浜・久○商店の息子??!ブログ
  • 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年03月22日 (火) | 編集 |
こんにちは

とりあえず、柏の家に帰ってきました。

記事は、一休みしてから書きます。


【追記】
東京・千葉・その他の地域の方へ

自分の車が無かったとしても、

レンタカー借りるとか、友人・知人に借りるとか・・

帰るための手段は、いくらでもあります。

そうは思いませんか???誰かに乗せて行ってもらうとか・・・。

福島県・宮城県の天気予報が雪じゃなければ、

ノーマルタイヤで充分です。

遠方だから・・・・その考えは、私にはないです。


大原地区は、ドコモの電波が入るようになりました。


【追記】21時50分
今回ルートは

4号線→大和町→大和インターをスルー直進→45号線→鳴瀬→

矢本→石巻市内(駅周辺)その他。

今回は、同級生も同乗していきました。



矢本・鳴瀬は通行可能ですが悪路です。

今日、明日には道路は綺麗になるかも知れませんが、

渋滞が予想されます。。


矢本のガソリンスタンドが、営業していましたが・・・大混雑。

待っている列があるため、大型車が通行困難。

すれ違う事が出来ず、渋滞です。


石巻駅周辺も、通る事は出来ますが・・・

倒壊が凄まじく、どれがどの交差点か分かりませんでした。



家族・親戚一同と、合う事が出来ました。

みな元気で安心しました。


その後、半島へ移動。

内海橋は、まだ通れませんでした。

開北橋からマギ山トンネル、女子商前を通り万石橋から半島入り。


大原地区は、最大で200人弱いた避難者が、

親戚が迎えに来る等で、100人弱に減少。


今はまだ元気な様子でしたが、

重機が入るまでは・・・。長期戦になりそうです。

電気・ガス無いし・・・。


大原は、旧・牡鹿町地区です。


石巻市内では、まだ仮設住宅が足りず

住む所・避難所にも入れない方が多数います。

治安の悪化もあります。

1日でも早く、復興出来ることを願います。




目的地に向かう途中・・・

岩沼付近の信号待ちで止まると・・・隣りの車の方から声をかけられました。

このブログを見た方からでした。驚きました。

今回の車で被災地入りしたのは、初めてで・・・。

鮎川に向かわれる方でした。



写真です。

IMG_2092_convert_20110322121536.jpg


IMG_2093_convert_20110322121726.jpg


IMG_2094_convert_20110322121818.jpg


IMG_2095_convert_20110322121910.jpg


IMG_2096_convert_20110322122050.jpg


IMG_2097_convert_20110322122139.jpg

みなさんが、御家族様と携帯で連絡が取り合えれば

このブログを更新しなくても良くなります。

なので、この記事でこのブログを終了とさせていただきます。

みなさん・お疲れ様でした。

まだまだ復旧まで時間がかかりますので、

被災地の応援は続けていこうと思ってます。


また、亡くなわれた方のご冥福をお祈り申し上げます。



ありがとうございました。


これからは、掲示板としてお使い下さい。

コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい[e:454]
お疲れさまです!
私も19~22日まで鮎川の実家の片付け手伝いに行ってきました。
水と電気のありがたさが身に染みました。
牡鹿の復旧にはまだまだ時間がかかりそうですね。
清優館とか避難所にいるしかない人がいるとゆう現状もありますが
でもうちの父親を始め、少しでも前の生活に戻そうと頑張ってる人が沢山います!!

十八成の綺麗な海水浴場も沈んじゃったけど、牡鹿にはやるべきことが沢山あります!
2~3日後鮎川へ帰り出来ることから手伝ってきます!
がおぶーさんもゆっくりお風呂に入って疲れをとって下さいね☆

2011/03/22(Tue) 16:44 | URL  | 四ッ小谷 #-[ 編集]
お疲れ様です。
ゆっくり休んでください。
2011/03/22(Tue) 19:06 | URL  | ヤンシー #-[ 編集]
おかえりなさいです
無事に帰って来られたのですね。よかったです。安心しました(^-^) お疲れさまでした。ありがとうございました。
2011/03/22(Tue) 19:38 | URL  | ひめみかん #-[ 編集]
お疲れ様です
疲れは病気のもとですから、気をつけてくださいね!
2011/03/22(Tue) 20:47 | URL  | WIN #-[ 編集]
お疲れ様です
がおぶーさんの勇気ある行動で
多くの人が救われたと思います
ゆっくり休んでください
お体気をつけて
2011/03/22(Tue) 22:31 | URL  | 相田昇吾 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/22(Tue) 22:53 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/22(Tue) 23:03 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/22(Tue) 23:22 |   |  #[ 編集]
またお会いできる日を楽しみに待ってます^^
いままで、ありがとうございました。
2011/03/22(Tue) 23:36 | URL  | 窮鼠 #-[ 編集]
本当に本当にお疲れ様でした。
僕の方には遊びに来て下さいね。(あんまり更新してませんがww)
2011/03/23(Wed) 00:38 | URL  | ヤンシー #-[ 編集]
がおぶーさんの行動に感動しました。
私も弟と無事会えることができました。
がおぶーさんお疲れ様でした。そして、ありがとうございました。
2011/03/23(Wed) 09:55 | URL  | 成田 #-[ 編集]
ありがとう。
お疲れ様です。
某ブログ管理人です。
かおぶーさんの行動に勇気づけられたひとりです。
具体的な記事内容もとても参考になりました。
ありがとうございました!
2011/03/23(Wed) 12:55 | URL  | 白梅 #MTXAWkXQ[ 編集]
最近は放射能が100km以上の距離で検出されていて、怖いですね。
2011/03/23(Wed) 13:26 | URL  | masaru #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23(Wed) 14:40 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/03/23(Wed) 16:03 |   |  #[ 編集]
有難うございました。
夢のような2週間、あっという間に過ぎました。
2週間前のような平和が訪れますよう
祈ると共に、復興に向けて微力ですが頑張ります。
皆様と共に・・。
がおぶーさん。どうも。
2011/03/23(Wed) 22:23 | URL  | goto #-[ 編集]
こちらはガソリンが入るようになりましたが、東北はまだ全然ダメみたいですね。
テレビ局も、報道や義援金募集だけでなく、実際の支援活動に協力して欲しい。
ガソリンは無いんですか?全然ないんですよ!
ならば取材に行く時に、少しでも運んで欲しいですね。
2011/03/26(Sat) 11:26 | URL  | masaru #-[ 編集]
ご苦労様でした[i:63942]
私の親戚も鮎川浜にいます。
先週中2回ほど、浜まで行ってきました。
私は宮城県民(富谷)ですが、同じ県にいてさえ、鮎川まで行くのは大変です。
それを千葉から向かわれた貴方様に感銘を受けました。
私の親戚はみな無事でしたが、やはり近所では亡くなられたかたや行方不明の方々いますね。
侍浜は奇跡的に無事だったようです。
鮎川浜は大原と同じ状態です。
コバルトラインは当面通行出来なさそうです。
下の道いったほうが早いですね。
こちらもガソリン入ればまた行きたいです。
ちなみに、県内いまガソリンより軽油の方が手に入りやすいです。
ディーゼル車有利です。
2011/03/27(Sun) 12:22 | URL  | 篥 #-[ 編集]
ご苦労様でした[i:63942]
私の親戚も鮎川浜にいます。
先週中2回ほど、浜まで行ってきました。
私は宮城県民(富谷)ですが、同じ県にいてさえ、鮎川まで行くのは大変です。
それを千葉から向かわれた貴方様に感銘を受けました。
私の親戚はみな無事でしたが、やはり近所では亡くなられたかたや行方不明の方々いますね。
侍浜は奇跡的に無事だったようです。
鮎川浜は大原と同じ状態です。
コバルトラインは当面通行出来なさそうです。
下の道いったほうが早いですね。
こちらもガソリン入ればまた行きたいです。
ちなみに、県内いまガソリンより軽油の方が手に入りやすいです。
ディーゼル車有利です。
2011/03/27(Sun) 12:22 | URL  | 篥 #-[ 編集]
生写真すごいです・・・・・

しかしがおぶーさんの行動力脱帽しました!

見習わないと・・・・・
2011/03/28(Mon) 17:22 | URL  | りぼじゅん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/04/08(Fri) 10:58 |   |  #[ 編集]
初めまして
45年前、父の仕事の関係で荻の浜に住んでいた者です。
今は仙台の山側に住んでおりまして同じ市内に住む
両親共々津波の被害はまぬがれました。
震災後、荻の浜の事が心配で心配で、Google Earthで確認し、
あまりのむごさに半ば諦めておりました。
管理人さまのブログで名簿や写真を見つけ無我夢中で印刷と
保存させて頂きました。
早速明日実家に持参し名簿と写真を両親に見せてきます。
父の職業柄、荻の浜をはじめ、各浜の住民のお名前に自宅も
全部知っているのでこの情報は本当にありがたいです。 
荻の浜中学校や各所に避難されて無事だった方々の名簿を目に
した時は嬉しさの余り声を出して泣いてしまいました。
本当に貴重な情報ありがとうござます!
兄弟とは、いつか いつか浜に行ってみようね と
諦めの中で話をしていましたが、勇気を出して検索して良かったです。
根性ナシと言われると思いますが、今まで怖くて自分から震災の
映像も見る事が出来ませんでした。
避難所で見た新聞の信じられない写真。
自宅へ戻った時のTVでの津波の映像。
同じ被災地なのに、これは何なんだ!
涙が止まりませんでした。
2ヶ月近く経ってやっと今日初めて検索しました。
ありがとうございます!
2011/05/06(Fri) 17:19 | URL  |  #c3RqMQ.Y[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2011/05/08(Sun) 18:57 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。